RO-BIKI NOTE MUSEUM SERIES BLAUのレビュー

RO-BIKI NOTE MUSEUM SERIES BLAU
RO-BIKI NOTE MUSEUM SERIES BLAU

個人の無責任な主観ですので、どうかご容赦ください。

★良かった点
 1、デザインがお洒落で、素敵だと思いました。
 2、表紙、裏表紙(いわゆる表1〜表4)に使われているロウビキの紙が薄く、手帳に入れた時に嵩張らない。
 
★微妙に思った点
 1、角を丸く落としていない方が良かった。
  (使用している他のメーカーのリフィルはほとんど角を落としていないタイプのため、手帳全体の統一性がなくなる)
 2、製本の糸の端が表に(内側にも)チョコンと出ている。
   (長く使用していると、糸が取れてきそうな気がして、とても不安に感じました)
 3、今回、初めての注文でしたので、試しに「ギフトラッピング」をお願いしました。届いた品は確かにラッピングされていましたが、御社社名入りの紙に包まれて、麻紐で括ってあるだけで、とてもラッピングとは思えない姿でしたので、苦笑してしまいました。これで100円取るのかと、びっくりしました。ラッピング価格は上がっても、もう少し、顧客が開封時に笑顔になるようなラッピングを期待いたします。中途半端な事務的な形はどうかなと思いました。
 3、早速、試筆いたしましたが、万年筆では「裏抜け」しました。(インクの種類、筆圧、ニブの形状で違ってくると思いますが)

以上、自分が率直に感じた感想になります。
勝手なことばかり書きまして、申し訳ございませんが
御社の更なるご発展に繋がればと思い、あえて書かせて頂きました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
BB.chromeさん